インタビュー (2017メディアデータブックより)

プロダクトプレースメントで商品の魅力を大胆且つダイレクトに伝える

今回プロモーションされた車種について教えてください。

宇田川:ジャガー「F-PACE」(エフ・ペース)というモデルです。ジャガー「F-PACE」は、究極の実用的なSUVという位置付けで、スポーツカーを思わせるスタイリングとハンドリング、高い実用性と効率性を兼ね備えた、ジャガー初のSUVモデルとなっています。
隅々にまで最新鋭テクノロジーを搭載した「F-PACE」が、安全性、コネクティビティ、ドライブの愉しみを実現し、さまざまなコンディションのもと、どんなドライブにも対応する性能を装備しています

「F-PACE」の主なターゲット層について教えてください。

宇田川:弊社は「GAME CHANGER(ゲーム・チェンジャー)」と呼んでいるのですが、野心家で自信を持ち、他人とは違う車に乗りたいと探されている方をターゲットとしています。何より、スポーツカーを好み、実用性を備えた車を求めている──そんな方々にこそ「F-PACE」が選ばれるのだと思います。

『GAORA SPORTS』でプロモーションを 実施されたとのことですが、その狙いは何でしょうか。

宇田川:弊社は、プロテニスプレイヤーの錦織圭選手を広告モデルに起用しています。錦織選手が全米オープンテニス・男子シングルスで準優勝した後の2014年9月17日、ジャガー・ランドローバー・ジャパンの“新アンバサダー”として就任発表会見を開きました。 しかし、実はアンバサダー就任前より、錦織選手から弊社の車に乗ってみたいというお話をいただいていたのです。我々の「ぜひ錦織選手に乗っていただきたい」という想いと、錦織選手自らの想い──この2つを自然な形で融合し、表現するための方法を探っていました。 そんな折、GAORA SPORTSさんから、番組とタイアップすることで、 自然な形でのプロダクトプレースメントが可能ではないか?との提案をいただき、GAORA SPORTSでプロモーションを実施するに至りました。テレビCMはグローバルの素材がありましたが、とにかく乗車していただかないことには「F-PACE」の魅力は伝わりません。また、GAORA SPORTSの番組『ATPテニス ワールドツアー』のプロデューサーやディレクターが、インタビューを通して錦織選手の自然な表情を引き出し、「F-PACE」の購入者層にうまくアピールできたのではないかと思います。

プロモーションを実施されて、率直な感想や良かった点を教えてください。

宇田川:通常のテレビCMですと、どうしても情報が限定されてしまう面があるのですが……、今回のプロモーションでは「とにかくジャガーの魅力は、乗っていただければ解る」ということを、大胆且つダイレクトにお伝えできたと思っています。 もうひとつは、彼のプライベートにも踏み込んでいけたのでは?ということです。これはイチ錦織圭ファンとしても思うのですが、テニスをしているシーンはGAORA SPORTSなどを通して見られますよね。しかし、なかなか彼のプライベートまでを知ることはできません。例えば、彼がどんな車に乗っているのか?ということも、プライベートな部分です。そんな側面までをも番組とタイアップしたプロモーションを通して、自然にお届けできたのではないでしょうか。

『GAORA SPORTS』ほか、ペイテレビに対して感じた魅力や、これから実施してみたい企画があれば教えてください。

宇田川:我々のターゲットは非常に忙しく毎日を過ごしています。しかし、現代の「情報過多」な状況では、能動的に何かを得ることは難しい場合もあるでしょう。テレビ番組もそのひとつなのですが、地上波テレビとは異なり、ペイテレビにおいては専門性の高いチャンネルばかりで、各チャンネルの特色が明確。つまり、ペイテレビの魅力は、忙しい人に最適な、取捨選択の容易さではないかと感じています。我々のターゲットも、能動的に好みの番組を探すことができるのではないでしょうか。 とても貴重な媒体ですから、今回コラボレーションしたように、また一緒に有益な企画ができればと思っています。

広告事例 GAORA SPORTS

展開商品:F-PACE
広告会社:電通
展開キーワード:CM(インフォマーシャル)制作

錦織圭選手と放送番組『ATPテニス ワールドツアー』の親和性による相乗効果を期待した広告展開を実施しました。

① 錦織圭選手をアンバサダー起用しているジャガー。「JAGUAR× GAORAのコラボレーションCM」を制作。

② 錦織圭選手が出場している『ATPテニス ワールドツアー』はもちろん、その他の番組では、「ATP番宣」と連続して放送することで、視聴者への親和性と、イメージ向上を図った展開を実施。

広告事例 ゴルフネットワーク

展開商品:RANGE ROVER
広告会社:電通
展開キーワード:CM(インフォマーシャル)制作

同社契約選手の「宮里美香プロ」と車両を起用した、LPGA番組宣伝映像を制作し、放送しました。 出演費、制作費が高額になるCMという枠組みではなく、ゴルフネットワークが放送するLPGA番宣映像として制作することで、制作費を最小限に抑えることに成功しました。また同社CM段積みで放送することで広告効果の最大化を図りました。ゴルフネットワークのアメリカでの撮影コーディネート力とスポンサーの現地車両手配、契約選手ブッキングの協力体制を取ることで実現に至りました。

2017インタビューKDDDI様を読む