業界関連ニュース

    JCTAとヒストリーチャンネル、4Kシリーズ『水が育む歴史ある文化』採用作品を決定

    2016-09-15

    (一社)日本ケーブルテレビ連盟(東京・中央区)と歴史&エンターテイメント専門チャンネル「ヒストリーチャンネル 日本・世界の歴史」(ヒストリーチャンネル・ジャパン合同会社、東京・港区)は、4K共同製作番組企画『水が育む歴史ある文化』を製作・放送する。
    同シリーズは、ケーブルテレビ局とヒストリーチャンネルが、地元の歴史的背景のある遺産を4K映像で記録し、全国に発信していく企画の第2弾。昨年は第1弾として『麗しき日本の神社仏閣』が4K制作され、ケーブルテレビ共通4Kチャンネル「ケーブル4K」やヒストリーチャンネルで放送(HD放送)された。
    今回のシリーズでは地元の水に関する歴史や文化を取り上げた番組企画を全国のケーブルテレビから募集。うち12企画が採用された。これに加えヒストリーチャンネル制作のパイロット版、総集編番組も加え、全14番組が放送される。スケジュールは12月にケーブル4Kでパイロット版を放送、2017年2月にヒストリーチャンネルでパイロット版、シリーズ12番組、総集編をHD放送する。その後17年3月にケーブル4Kでシリーズ12番組と総集編を放送する。
    企画採用番組は以下の通り。
    ▼『日本初の温水路・上郷温水路群~秋田・鳥海山~』(秋田ケーブルテレビ)▼『138kmの愛される河川へ、ふたたび ~東京・多摩川~』(イッツ・コミュニケーションズ)▼『湯つづきの里 -温泉が育む長寿の里- ~長野・信州高山温泉郷』(須高ケーブルテレビ)▼『健康・長寿を願い、人が集うまちへ~岐阜・養老の滝、菊水泉~』(中部ケーブルネットワーク)▼『古の旅人が愛した温泉~和歌山・湯の峰温泉~』(ZTV)▼『脅威に立ち向かう守り人たち~富山・立山カルデラ~』(ケーブルテレビ富山)▼『大山さんの水物語~鳥取・大山~』(中海テレビ放送)▼『川の名になった男 -足立重信- ~愛媛・重信川~』(愛媛 CATV)▼『四国三郎が生み出したジャパンブルー~徳島・吉野川~』(ケーブルテレビ徳島)▼『最古の一斗俵沈下橋が見つめた日本最後の清流~高知・四万十川~』(四万十ケーブルテレビ)▼『歌人、若山牧水の源流を辿る~宮崎・坪谷川~』(ケーブルメディアワイワイ)▼『綾ユネスコ エコパークの森から~宮崎・綾湧水群~』(宮崎ケーブルテレビ)
    日本ケーブルテレビ連盟とヒストリーチャンネルは、すでにシリーズ第3弾の製作も決定。第3シリーズは『ニッポンの新・伝統工芸』をテーマに、2017年に制作される予定。

  • ▲ページTOPへ