業界関連ニュース

    ケーブルテレビ35事業者、全国46カ所で4K試験放送を公開

    2014-05-30

    (一社)次世代放送推進フォーラム(東京・港区、須藤修理事長、以下NexTV-F)は6月2日より日本初の4Kテレビ放送(試験放送)を開始するが、これに伴い、(一社)日本ケーブルテレビ連盟(東京・中央区、西條温理事長、以下JCTA)の会員であるケーブルテレビ35事業者が6月2日より順次、全国46カ所で4K試験放送を実施する。試験放送を実施するケーブルテレビ事業者は、局舎内のエントランスや公共施設、地元スーパー等、住民が気軽に足を運べる場所に4Kモニターを設置し、4Kスーパーハイビジョンの映像を自由に体験してもらうこととしている。

    JCTAでは、全国約2,800万世帯を接続するケーブルテレビが4K放送を提供することは、4K放送の普及・展開にあたっての社会的責務との認識で、昨年11月JCTA内に「新サービス・プラットフォーム推進特別委員会」に「4K/8K推進WG」を設置し、業界全体の対応について検討してきた。そして、4K/8K放送の推進母体であるNexTV-Fや総務省等の関係各所とともに対応方針を検討し、このたび4K試験放送をケーブルテレビ業界全体として実施することとなった。

  • ▲ページTOPへ