活動報告

第21回衛星放送協会 倫理委員会・CAB-J共催セミナー

2017/11/13

CAB-Jと一般社団法人衛星放送協会 倫理委員会は、11月13日(月)に今回が第21回目となる共催セミナーを、講師に公正取引委員会事務総局経済取引局取引部企業取引課の熊谷勝氏を迎えて開催した。 「下請法・優越的地位の濫用規制」の演題で開催された今回のセミナーでは、下請法の制度趣旨、適用される対象、義務内容、禁止行為などの事項と、独占禁止法上の優越的な地位濫用の判断要素等のほか、放送事業者に関係するコンテンツ業界の事例なども交え、分かりやすく解説して頂いた。参加者は37名。


写真:熊谷勝氏

▲一覧に戻る